文章の書き方やSEOノウハウを意識したら記事が書けなくなった話

息抜き

こんにちわ!ブログを始めて3か月目。
文章の書き方や、ウェブライティングの本を読んだら、
色々考えすぎて記事が書けなくなりました!
初心者あるあるな罠な気がするので記事にしてみました。



1.文章本を読んでやらかした失態

今までずっと日本語を使ってきました。

さささん
さささん

文章なら書けるかな?

そう思って始めたブログ。
でも、「文章が書ける=読みやすい文章がかける」ではないんですね。
もしそうならみんな小説家になれちゃいます。
ブログを続けていくうえで、読みやすい文章は命。

さささん
さささん

これを機にきちんと勉強してみよう!

そこで「新しい文章力の教室」という本を読んでみました。

結論から言うと、文章のノウハウがぎゅっと詰まったとても良い本!
目次を読むだけでも価値があるのでは?と思いました。
押さえておくべきイロハから、ちょっと高度なテクニックまで教えてくれるので、

さささん
さささん

初心者はこれをマスターすれば完璧!

そう意気込んで、ノウハウを意識しすぎて、逆に文章が書けなくなりました
完璧主義ではないですが、学んだことは活かさないと!という意識がよくなかったです。

2.ブログのノウハウ本を読んでやらかした失態

さささん
さささん

文章が書けるとは何を言うのか?

こんな迷宮に迷い込んでしまったので、心機一転!
積読になって手つかずだったこちらを読んでみました。

有名ブロガーのひとでさんもおすすめしていた本。
最近は「SEO対策をしても稼げない」という風潮になりつつありますが、

さささん
さささん

最低限は知っておいたほうがいいよね?

SEO知識がほぼ0だったので読んでみました。

・タイピングで巻き上がる爆風
・高速すぎて光と化すマインドマップの作成
・40キロある鋼鉄のノートパソコン

ツッコミどころ満載なストーリーですが、
SEOを意識したウェブライティングの説明はばっちり!
「SEO=とっつきにくい」というイメージでしたが、
物語の続きもつい気になり、さらっと読めました。

さささん
さささん

初心者にもわかりやすい!

そしてSEOの知識が少しついて気になるのが自分のブログ。
特に専門知識もノウハウもないままに始めてしまった雑記ブログ。
このブログはこのままでいいのだろうか?

さささん
さささん

むむむ…

3.有名ブロガーさんたちの言葉を思い出す

ノウハウもスキルもないしブログ向いてないかな?
だらだら書き続けても無意味かな?
と色々思ってたところで、ふと思い出しました。

・雑記と特化の中間の雑誌ブログ
・書かずに上達したブロガーはいない
・ブログは継続が命
・過去の自分に向けて記事を書く
・他人の収益や実績を気にしない

ひとでさんやクロネさんのサイトをみて、なるほどと思っていたこれらの言葉。
ブログ開始直後くらいの時と、3か月たった今では、
同じ言葉でも重みが違うなと思いました。
ダークサイドに落ちそうになるブログ初心者にとって、道しるべになる言葉ですね。

さささん
さささん

とりあえず自分の精一杯をやるしかない!

まとめ ノウハウを意識して書けなくなった自分が学んだこと

・本を読んで知ったことを、身につけるのは時間がかかる。
・全部を意識しすぎて歩みを止めてしまうのは、自分の成長をとめること。

この2つが今回の一件で自分が学んだことです。
すごく当たり前のことですが、周りのすごい人たちを見てると、忘れちゃうんですよね。
思い通りに時間が取れなくて置いていかれる感じがしたり、
思い通りにできない自分に落ち込んだり。

さささん
さささん

凡人だから仕方ない!

いつか、
凡人だけどブログ継続してたらこうなったよ~!
という夢のある記事が書けたらいいなと思ってます(笑)


コメント

タイトルとURLをコピーしました